愛知・岐阜・三重の店前あるある 名古屋で看板制作・施工ならミライベクトル

スタッフブログ

愛知・岐阜・三重の店前あるある

2020.04.13

東海地方の喫茶店の朝といえば、「モーニング」ですね。コーヒーを頼んだら、ゆで卵とトーストやサンドイッチ、お店によっては+数百円でおなか一杯になる量のセットが食べられるお店もあります。

私個人、関東出身で、初めて喫茶店で朝コーヒーを頼んだら、「ゆで卵とトースト+フルーツ」まで出てきたので、驚きました。

朝ご飯を食べることは、一日の活力になります。朝から喫茶店でコーヒーのお値段(or+数百円)で朝食を食べられるこの地域の特性はいいと思います。

また、東海地方に移ってしばらくして、気づいたことがあります。それはお店の前の看板について。
チェーン店から個人店まで、お店の前には必ずといっていいほど、他県ではあまり見ない、あるものがあることに気が付きました。

それは、パトライト(回転灯)です。

喫茶店の多いこのあたりで、朝「もう、開店してるよ!」ということを外から見てもすぐにわかるようにつけたのでは?っということだそうです。
確かに、パトライトはとても目立ちますし、遠くから見ても「やってるな」と確認できますね。

東海三県の方は他県へ行ったとき、パトライトをつけているお店を見つけてみてください。なかなかないんじゃないかと思います。

東海三県外の方は、このあたりの街中で、パトライトをたくさん見られると思います。東海三県に来なければ見られない風景を楽しんでください。モーニングのやってる喫茶店を探す際の目印として特に活躍しています。

東海三県の看板製作・施工ならミライベクトルへ!
https://miraivector.co.jp/contact/
ミライベクトル
愛知県名古屋市千種区小松町7-38(最寄駅:名古屋市営地下鉄桜通線「吹上」駅)

お急ぎの方はお電話からお問い合わせください!

052-766-7100

株式会社ミライベクトル

FAX/052-766-7101

営業時間/9:00〜17:00

定休日/土・日・祝