名古屋で電飾・ネオン看板制作・施工ならミライベクトル

電飾・ネオン看板

電飾・ネオン看板について

電飾看板とは、内照式看板ともいい、屋外で使用出来る蛍光灯・LEDが内蔵されている光る看板のことをいいます。
夜に看板を光らせておくと目を引くため、歩行者や車からも見つけてもらいやすい利点があります。
街灯がないといった理由で夜間に暗い場所で電飾・ネオン看板を設置すると、看板がとても目立たちます。
歩行者に対して夜も訴えかけるなら、電飾看板は必須アイテムです。電飾(内照式)看板は、看板全体が発光しているので、
とても目立つことに加えて看板の文字が読みやすいといった利点があります。夜間営業やお店を認識せることに効果があります。
外装は、FFシートと呼ばれる塩化ビニール製の素材と、アクリルと言われる光を通すプラスチック製素材の2種類があります。
店舗の前に置く自立式看板も電飾看板として活用したりします。

ネオン看板は、ネオン管というガラス管を使います。ネオン管の中にガスを入れ電気を通すことで発光させます。
好きな形に加工でき、中に入れるガスを変えたり、ガラス管に色を塗ったりすることで、お好みの色に光らせることができます。
色鮮やかな表現が可能なので、夜間のお店や娯楽施設などの看板に使います。
歩行者の数や競合店の多さなど、周辺環境を調査し考慮した上で、周りより目を引く看板を製作して集客UPにつなげましょう。

<設置例>
夜間営業の飲食店、コンビニ、アミューズメント施設など

電飾・ネオン看板のメリット

  • 認知度アップ

    光っているので、夜に目立つ看板として通りすがりの歩行者にもお店の存在をアピールできます。

  • 鮮やかな色で認知度アップ

    夜間に暗い場所で電飾・ネオン看板を設置することで、周辺の住民への認知度がアップします。
    特にネオンサインは鮮やかな色を出すことができます。電飾看板も、最近はLEDが主流ですが、
    LEDはとにかく明るいのが特徴です。

  • 視認性アップ

    看板点灯時には、営業時間中であることをわかって
    もらえるため、
    夜間の営業を目立たせ、
    集客を促します。

  • 看板の文字が読みやすい

    内照式は内側から看板を照らすため、すみずみまでムラなく均一に光が当たり、
    看板の文字が読みやすくなります。

電飾・ネオン看板の製作料金

取付条件によって施工費は変わります。
また、デザインや電気工事は別途必要になります。
下記は目安になりますので、製作料金に関しての詳細は
お問合わせ下さい。

自動見積システムはこちら

電飾・ネオン看板製作の流れ

  • まずはお気軽に
    お問合わせ下さい!

    電話またはメールにてお問い合わせください。どんな看板を作りたいのか、お聞かせください。また、設置したい場所のお写真などありましたら、ご用意ください。

    まずはお気軽にお問合わせ下さい!
  • お打ち合わせ
    (オンライン打ち合わせ対応可能)
    /現地調査/お見積り

    お客さまのご都合に合わせ、打ち合わせを行います。必要に応じて現地調査も行い、お見積り書を作成します。
    ※オンラインでの打ち合わせも対応しております。

    お打ち合わせ(オンライン打ち合わせ対応可能)/現地調査/お見積り
  • デザイン製作
    /看板印刷・制作

    デザイナーがお客さまのご要望に合わせたデザインを作成し、ご提案します。デザインが決定次第、製作に取りかかります。

    デザイン製作/看板印刷・制作
  • 施工/納品

    制服を着た自社の職人が看板の取付けにお伺いします。完了後にお客さま立ち会いでご確認していただき、工事完了です。後日請求書をお送りします。

    施工・納品/お支払い

看板制作について詳しく見る

名古屋の看板制作会社ミライベクトルの
看板制作事例・お客様の声

大型インクジェット・電飾看板・切り文字看板・アルミアルミ複合板/プレート看板・

ステンレス箱文字及び台風による破損箇所の修復など、多種多様な事例をご覧ください。

名古屋の看板制作・施工専門のミライベクトル
看板施工事例一覧を見る

名古屋の看板制作ミライベクトルの
スタッフブログ

パートナーシップ構築宣言

2024.06.5
パートナーシップ構築宣言

「パートナーシップ構築宣言」とは、サプライチェーン全体の付加価値向上と、大企業と中小企業の共存共栄を目指し、発注者側の立場からの宣言です。この宣言を通じて、オープンイノベーションやIT実装、グリーン化などの新たな連携を進めるとともに、下請企業との適正な取引慣行を遵守することを約束します。

2024.06.10
現役デザイナーによる、疲れないマウスのすゝめ

まえがき 筆者は昨今メディアにも取り上げられているeスポーツ業界とデザイン業界で活動していた経験から、デスクワークには自分の身体が触れるインターフェイスや椅子、机等といった所をおろそかにすると業務効率…

Material3 Design Kit

2024.06.5
印刷物のデザインへMaterial3を有効利用するヒント

基本的にディスプレイ上でUIやフラットなイラストに適用するカラー、レイアウトに関するデザインフレームワークであるが、先述の通り現代人にとってとても馴染みの深い印象を与えるとともに、UIとしてとても有効なものであることは確かである。 では、これを紙の印刷物に利用するときにはどのような使い方ができるだろうか

地震対策 看板

2024.06.4
看板の地震対策について

地震対策として食料の備蓄や定期的な訓練なども行っていると存じますが、看板についても落下や破損による事故が起きる可能性があり、自分だけではなく他人にも関わることなので気をつけなければいけません。

2024.05.30
現役デザイナーによる、おすすめの疲れないマウス

まえがき 筆者は昨今メディアにも取り上げられているeスポーツ業界とデザイン業界で活動していた経験から、デスクワークには自分の身体が触れるインターフェイスや椅子、机等といった所をおろそかにすると業務効率…

おすすめフォント

2024.05.27
【2024年6月】看板デザイナーが選ぶ、使えるアドビフォント5選

まえがき 看板に使用するフォントを選ぶ際には以下の点を考える必要があります。今回はその点を踏まえたフォントを5つ選んでみました。視認性:看板は遠くからでも読みやすい必要があるため、視認性が高いフォント…

2024.05.16
かすがい郡上踊り

春日井市では初めての開催となる郡上おどりを成功させたい! 日本三大盆踊りの一つで誰でも参加できる郡上おどりを通して春日井市を活性化させ、 いずれは春日井市を代表する町おこしイベントにしたい! 5月25…

2024.01.4
明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。本日より2024年の営業が開始致しました。 新たな年が始まり、私たちの会社も一層の飛躍を目指し、成長し続ける準備が整いました。過去一年間、皆さまのご支援とご協力に感…

ブログイメージ

2024.01.2
令和6年能登半島地震について(代表メッセージ)

令和6年元旦の日に起こった能登半島地震により亡くなられた方へ、心からの哀悼の意をお伝えすると共に被災された方やそのご家族の方に深くお見舞い申し上げます。また、被災者の救済と被災地の復興支援をされている…

ブログイメージ

2023.08.3
お盆休みのおしらせ

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。 ■夏季休業期間 2023年 8月11日(金)~8月16日(水)8月17日(木)よ…

名古屋の看板制作・施工専門ミライベクトルの
スタッフブログ一覧を見る