看板に使うプリンターって? 名古屋で看板制作・施工ならミライベクトル

スタッフブログ

看板に使うプリンターって?

2020.03.23

看板は、高い遠くにあるものは数メートルに及ぶものもあり、大きいです。デザインした大きな看板をどのように作るかというと、プリンターで印刷して作ります。

一般の会社がオフィスで使うプリンターで出せる一番大きなサイズは大体A3か、一回り大きなA3ノビくらいです。
看板屋で使用するプリンターは最大幅120cmくらい印刷できる大型プリンターです。

数メートルの看板などを印刷する場合、分割で印刷し施工時貼り合わせます。

弊社には、現在2種類の大型プリンターがあります。

この2つの大きな違いはインクにあって、一つは「溶剤インク」。もう一つは「UVインク」です。

溶剤インク

溶剤インクは、メディアにインクを浸透させ、印刷します。熱でインクを乾かしていくので、次の工程に行くのに1日は時間をおく必要があります。

UVインク

UVインクは、インクにUVライトを当てて固めます。印刷した後すぐに乾くので、次の工程にすぐに進めることができます。

また、UVインクの場合、すぐにインクが乾くため、重ねた印刷方法などもできます。

どちらのプリンターで印刷した場合も、印刷後、ラミネートをかけていきます。
溶剤インクの場合、印刷後、約1日空けてから、この作業になります。

使うメディアや印刷方法、納期によってこの2つのプリンターを使い分けて制作しています。

短納期をご希望のお客様のためのスピードプランでは、UVプリンターを使用することで、ラミネートなどの後工程の時間を短縮し、対応させていただきます。
(※案件や、頂くデータ形式によって納期に差がでます)

「なるはやで施工してほしい!!」というときは、一度お気軽にお問い合わせください!

東海三県の看板製作・施工ならミライベクトルへ!
https://miraivector.co.jp/contact/
ミライベクトル
愛知県名古屋市千種区小松町7-38(最寄駅:名古屋市営地下鉄桜通線「吹上」駅)

お急ぎの方はお電話からお問い合わせください!

052-766-7100

株式会社ミライベクトル

FAX/052-766-7101

営業時間/9:00〜17:00

定休日/土・日・祝