看板て最短どれくいらいでできるの?「スピードプラン」について 名古屋で看板制作・施工ならミライベクトル

スタッフブログ

看板て最短どれくいらいでできるの?「スピードプラン」について

2021.08.30

弊社では、特殊なプリンターでの印刷を扱っており、看板施工時間の短縮が可能です。

お急ぎのお客様は、弊社スピードプランをおすすめしております。

今回、このスピードプランのポイントについてすこしお話いたします。

スピードプラン(看板、デザインに詳しくない方へ・・・)

弊社スピードプランは、最短24時間以内に施工可能で、量産も可能!というもの。
このようにスムーズに最短で対応させていただくには、いくつか条件もございます。

ここで上記のHPのページの表記をみてみましょう。

「個人のお客様へ」の下「デザインは決まっているので製作施工をやってもらえる・・・」の部分。
ここでとても大切なのは、「デザインは決まっている」というところ。

ここでいう「デザインが決まっている」ということは、『デザインが決まっていて、そのデザインデータもai(Adobe illustrator)で存在している。』ということが最も望ましい条件です。これは、ファイル名が「〇〇〇〇.ai」のように拡張子が「ai」のファイルです。
Adobe illustratorというソフトが入っていないと開かない(と思う)ソフトです。

プロのデザイナーや製作会社に作ってもらった看板データであれば、大体この形式のファイルがあるはずです。

また、せっかく作ったデザインデータでもサイズが実際の看板と違うと修正や確認などで時間がかかってしまう場合も。大きな看板の場合、縮小してデータを制作する場合も多く、縦横の比率の間違えもあったりします。デザイン制作段階でよく確認しておくと施工までがスムーズです。

*Adobe illustrator:世の中の様々な印刷物や、HPなどビジュアル面の制作に使われているソフトです。このファイルの拡張子は「.ai」です。

デザインがきまっているけど・・・

Qaiのデータはあるかよくわからない・・ないかも・・・?

A:ない場合、PDFファイルはありますか?それでも(100%とは言えませんが)大丈夫かもしれません。

ちなみに、JPGなどの画像ですと、難しいです。データやサイズ、デザインにもよります。ご相談ください。(この場合スピードプランのような即施工は厳しいかもしれないです)

Qデザインのイメージが手書きで決まっているからそれを基に作ってほしいです・・・

A:デザインのイメージだけ決まっていて、それを基にこちらで描き起こしが必要な場合、そのための時間が必要です。また、お客様と何度か、校正のやり取りなども必要になります。
お急ぎの場合、できる限り対応いたしますが、どうしても時間がかかることになります。

スムーズにご対応できるよう、今回ブログで「スピードプランについて少し説明させていただきました。
しかし、デザインや印刷にかかわっていなくて、PCのことに慣れていないと「ファイルの拡張子が・・・」など言われても難しいと思われるかもしれません。私も昔はPCが苦手でしたからわかります。


よくわからないけど(わかったけど)とにかく急いで看板を!!!という方は

東海三県の看板製作・施工ならミライベクトルへ!
https://miraivector.co.jp/contact/
ミライベクトル
愛知県名古屋市千種区小松町7-38(最寄駅:名古屋市営地下鉄桜通線「吹上」駅)

お急ぎの方はお電話からお問い合わせください!

052-766-7100

株式会社ミライベクトル

FAX/052-766-7101

営業時間/9:00〜17:00

定休日/土・日・祝